保育のデザイン

影に(1歳11ヶ月)

2017.05.21 ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ

2016年9月

保育園の帰り道。
突然、壁に向かって何か言って飛び跳ねる和。
影を発見して、「おかーしゃん、おかーしゃん!」と言っていたのでした。

影を見るだけで、こんなに私の存在を喜んでくれる。
そのことの幸せを残しておきたくて、写真を撮りました。

母でいる、ということは、なかなか大変なことも多いです。
難しいし、疲れるし、困ったり、悩んだり。
でも、母として、ずっと子どもたちにとって、この影のようにうっすらと、でも大きな支えになるような存在でありたいと思いました。

(川辺)

IMG_5047

 

影の存在に気づくのは、いくつくらいからなのかな?
じぶんの影に気づくのと、他の誰かの影に気づくのは、どのように同じで、どのように違うのだろう。

おかあしゃんの影を見つけて、そこにおかあしゃんを感じる。
見つけた喜びと見つけられた喜びが、響きあっている。

(宮里)

こちらの記事もおすすめ
2019.08.07 【日本こども育成協議会研修】幼児の保育環境 保育のスキルアップ保育のデザインブログ
2017.11.18 【0~ 2歳児保育及び事故防止・安全管理研修】のご案内 お知らせ保育のデザイン保育のスキルアップブログ
2016.12.27 緑色の発見(1歳4ヶ月) ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ
2018.06.09 手品?(2歳10ヶ月) ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ