保育のデザイン

数を数える(3歳5ヶ月)

2019.02.04 ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ

2018年3月

いち、に、さん、ろく

朝食のパン、そっちのけで、何度も何かを数えています。

何を数えているのか、見ていてもさっぱりわかりません。

でも、一生懸命、何度も数え直していました。

(川辺)

何を数えているの?

大好物のシウマイを数えてる!

だとしたら、指なんか折らないだろうな。
シウマイを指さしてると思う。

サンタクロースを待ってる!

これならありそうだ。
両手で足りるくらいの数を数えているところが、待っている感にぴったりな気がする!

でもね。

きっと、この時は、見えないけれど見える気がするような、ワクワクするものを数えていたんじゃないかな?

見えないものの数。

それは、私たちが数える数とは違っている、何か。

それを数えているように思える。

(宮里)

こちらの記事もおすすめ
2018.02.13 おやつ大作戦 その1(2歳6ヶ月) ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ
2018.12.03 おてがみ(3歳3ヶ月) ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ
2017.06.11 「オーライ、オーライ」(1歳11ヶ月) ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ