保育のデザイン

新しい研究員のご紹介

2017.04.08 保育のデザインネットワーク掲示板雑記帖

こんにちは。桜満開の新学期。通う子どもたちも、迎える大人も緊張でお疲れのウィークエンドでしょうか。

私たち保育のデザイン研究所にもこの4月から新しい研究員が仲間入りしました!

相馬靖明さんです。

これまでも、養成校に勤めながら、現場の研修などをされていましたし、フェイスブックでも様々な発信をされていますから、ご存知の方も多いと思います。

提供できる研修やご支援がこれまで以上に広く、深くなっていくと思います。どうぞ、ご期待ください。それでは、ご本人のメッセージをどうぞ。

IMG_4654

 

幼稚園教諭として勤めた後、保育者養成校の教員を10年やりました。これからは、より保育の現場の皆さんと共に、日本の乳幼児期の教育の「プロセスの質」向上のために貢献したいと考え、保育のデザイン研究所の活動を始めました。子どもたちが「自分の好きな遊びをする」ことが十分できるように環境を充実させていく際の具体的なアドバイスや、写真やタブレット機器などを活用した効率的なカンファレンスの進め方などが得意分野です。どうぞよろしくお願いします。

******************

「相馬先生の園内研修を受けてみたい」「写真やタブレットを活用したい」等々、ぜひご連絡ください! お待ちしています。    info@hoiku-design.net

 

 

 

こちらの記事もおすすめ
2020.12.02 保育をどうしよう未来会議(その2) 保育のデザイン保育のスキルアップブログ
2019.07.11 【日本こども育成協議会主催の研修案内】2019年度年間スケジュール 保育のデザイン保育のスキルアップブログ
2017.11.18 【0~ 2歳児保育及び事故防止・安全管理研修】のご案内 お知らせ保育のデザイン保育のスキルアップブログ
2018.11.16 【現場を管理する本部社員の役割を考える(日本こども育成協議会主催研修)】 保育トレンド保育のデザイン保育のスキルアップお知らせネットワーク掲示板ブログ