保育のデザイン

笑って!(1歳9ヶ月)

2017.03.21 ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ

見えずらいですが!

パジャマのズボンを頭に被って、姉を笑わせようと駆け寄ったら、姉が先に寝てしまっていました。
耳元で、「けいちゃーん、けいちゃん?」としつこく声をかけたら、クルッと背中を向けられてしまい、どうするのかなーと思ったら。

被りなおして「けいちゃん〜?」
もう一度被って「けいちゃんん??」

おもしろいと思うことは、笑ってもらって完結なんですね〜。

(川辺)

IMG_4395

 

笑ってもらえる嬉しさは、極上のもの。
自分が発信した何か。
ね、面白いでしょ、と発信した何かが、ちゃんと相手に伝わって、素敵な笑いを返してもらえたら、それは何にも変えがたい喜び。
だから、寝た姉も起こすんだね。

私も講演会や授業で、ここ笑って、という話題を導入部などに入れることがある。
うまくすれば笑いが起こり、そのあとの会場の雰囲気は上々になる。
そうでない場合は、ご想像の通り。

次は私も和くんみたいに、笑ってもらえるまでアプローチし続けてみようかな。

(宮里)

こちらの記事もおすすめ
2021.07.12 「突然の怒り」4歳5ヶ月 ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ
2023.07.06 【講師養成塾 第3回 実施しました】 お知らせ保育のデザイン保育のスキルアップブログon-line研修園内研修保育の質の向上
2021.06.08 お風呂の壁画(4歳3ヶ月) ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ
カテゴリ
タグ
関連記事
2024.04.15 【保育のデザイン研究所 セミナー 2024 5月のご案内】 お知らせ保育のスキルアップブログ保育の質の向上
2024.04.15 【保育のデザイン研究所 on-line研修】ご紹介動画をぜひご覧ください 保育のスキルアップお知らせ保育のデザインon-line研修ブログ保育の質の向上
2024.04.12 「保育のデザイン研究所 2024年度 研修講師養成塾(塾長 無藤隆)」開校のご案内 プロモーション動画が出来上がりました お知らせ保育のデザイン保育のスキルアップブログ保育の質の向上
2024.03.29 【保育のデザイン研究所 セミナー 2024 のご案内】 保育のデザイン保育のスキルアップお知らせブログ保育の質の向上
2024.01.16 【セミナー開催報告】箒づくりワークショップ ~保育で活きるモノづくり~ お知らせ保育のデザイン保育のスキルアップブログ保育の質の向上