保育のデザイン

緑色の発見(1歳4ヶ月)

2016.12.27 ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ

ままごとのお皿をのぞいてみたら、きっと不思議な感じがしたのでしょう。うれしくて、顔にくっつけながら、部屋中を歩き回っています。

大好きなぬいぐるみも、違う色に見えたら、これまたうれしくて、「わー」と声を出して喜んでいました。

私にも、やってみてほしいようで、私の目の前にお皿を突き出してきました。

驚いたこと、うれしいこと、発見したこと、教えてくれているんだろうな。

(川辺)

20161129_070255000_ios

これは、大発見!

見える世界が変わったね。

世界に色がつくと、どうしてこんなに違って見えるんだろう。

和くんは、それを一つ一つ確かめていく。

自分の大事なものを見て、喜んでいる。

自分が見つけた「驚きの世界」を見て!と、お母さんに伝えてくる。

 

発見は、そんな風に、一緒に喜んだり驚いたりしてくれる人がいて、輝きを増す。

自分の発見を一緒に驚いてくれた喜びはきっと心の中に深く残って、次なる発見の原動力となる。

 

和くんは、本当に幸せだと思う。

(宮里)

 

こちらの記事もおすすめ
2021.10.05 on-line研修新ジャンル「園探険」を追加しました! 保育のスキルアップon-line研修ブログ
2021.06.28 お風呂の壁画 その2(4歳3か月) ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ
2016.12.18 ぼくも!(1歳4ヶ月) ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ
カテゴリ
タグ
関連記事
2024.04.15 【保育のデザイン研究所 セミナー 2024 5月のご案内】 お知らせ保育のスキルアップブログ保育の質の向上
2024.04.15 【保育のデザイン研究所 on-line研修】ご紹介動画をぜひご覧ください お知らせ保育のデザイン保育のスキルアップブログon-line研修保育の質の向上
2024.04.12 「保育のデザイン研究所 2024年度 研修講師養成塾(塾長 無藤隆)」開校のご案内 プロモーション動画が出来上がりました お知らせ保育のデザイン保育のスキルアップブログ保育の質の向上
2024.03.29 【保育のデザイン研究所 セミナー 2024 のご案内】 お知らせ保育のデザイン保育のスキルアップブログ保育の質の向上
2024.01.16 【セミナー開催報告】箒づくりワークショップ ~保育で活きるモノづくり~ お知らせ保育のデザイン保育のスキルアップブログ保育の質の向上