保育のデザイン

ホームゆっくりゆっくり大きくなぁれ ブログ消防車 その②(2歳2ヶ月)

消防車 その②(2歳2ヶ月)

2017.10.02 ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ

2016年12月

「みて、プープーシャ、かないっ!」(見て、消防車、動かない)と、困った顔の演技付きで、知らせに来ました。
「えー、困ったね」と言うと、なぜだろうというような表情でちょっと下を覗きます。
一緒に覗くと、前輪と後輪の間に、ちゃっかりミニバットが仕込んであり、これがあるから進まないと言いたいらしい。

「あら〜、全然動かないの?」と聞くと、車が動かないように手でしっかり押さえて、見事な演出までしています(笑)

 

こういうのって、何を見て、どんな経験からイメージしたんだろ。

ちなみに、我が家の車が動かなくなった経験って、まだ無いと思う。

(川辺)

IMG_0707

 

動くのも楽しいけれど、動かないのも楽しいのかも!と思ってしまった。

だって冒頭の「みて」が嬉しそうだし、車の下に入ってるバットはすぐ取り除けそうなのに、取り除かないし。

しかも、手でがっちり押さえて動かなくしてるしね。

動かないってことが、ポイントなんだと思うな。

(宮里)

こちらの記事もおすすめ
2017.01.29 おやつは?(1歳7ヶ月) ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ
2018.05.22 跳ぶ(2歳9ヶ月) ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ
2023.06.01 「一緒にワールドカップへ!」(5歳1ヶ月) ゆっくりゆっくり大きくなぁれブログ
2018.12.04 日本こども育成協議会フォーラム・第1分科会【あそびうたを心の架け橋に】 保育のデザイン保育のスキルアップお知らせネットワーク掲示板ブログ