保育のデザイン

ホームお知らせ on-line研修 園内研修 保育の質の向上【on-line研修】保育実践分野(新区分)「わらべうたセラピー -すべての子どもの育ちを支える-」5講座を公開いたしました

【on-line研修】保育実践分野(新区分)「わらべうたセラピー -すべての子どもの育ちを支える-」5講座を公開いたしました

2023.12.25 お知らせon-line研修園内研修保育の質の向上

いつも保育のデザイン研究所on-line研修をご活用くださり、ありがとうございます。
新区分「わらべうたセラピー -すべての子どもの育ちを支える-」が追加されました。

保育実践講座 「わらべうた」に続く、久津摩英子先生の新区分5つの講座がアップされました。
わらべうたセラピー 基本編が2講座と実践編が3講座の構成になっています。
わらべうたがもつ「セラピー効果」には、音楽療法の側面があることを、
「こころ」情緒の安定・対人関係、「からだ」運動機能や「あたま」言語・認識の
3つの視点から学びます。
わらべうたの言葉の意味から、日本の歴史や文化を感じ、実践していくことで、
スキルアップにもつながります。
指先や全身を使いながら、乳児が保育者と対面で、幼児が仲間と一緒に楽しみながら、
わらべうたの世界に引き込まれていきます。スキンシップのあるふれあい遊びの減少や
子どもの運動機能の低下が問題視されている今だからこそ、親子で楽しめるわらべうたを
積極的に保育に取り入れて行きたいですね。是非ご視聴下さい!

8.保育実践
HJ9.わらべうたセラピー -すべての子どもの育ちを支える-
  久津摩英子先生
    HJ9-1.「わらべうたセラピー」の基本1
    HJ9-2.「わらべうたセラピー」の基本2
    HJ9-3.わらべうた 気持ちの安定編
    HJ9-4.わらべうた 身体の育ち編
    HJ9-5.わらべうた 言葉の世界・友達と一緒編

まだ会員ではない方は、この機会に保育のデザインon-line会員にお申込みください。
お申込みはこちらから

最新の講座一覧は、こちらからご覧いただけます。
https://x.gd/YDrVu

こちらの記事もおすすめ
2022.10.13 【on-line研修】新分野「経営者・園長等の学び」がスタートします お知らせon-line研修園内研修保育の質の向上
2023.08.01 代表取締役交代のお知らせ お知らせ
2021.11.24 【日本こども育成協議会研修】処遇改善制度の解説 (実務経験者向け) 保育トレンドお知らせ保育のスキルアップ